即興音楽とインプロ、音と声と彼方との邂逅

即興実験工房 ゆにわ

山陽女子『即興音楽』の授業を終えて。 | main | 10月、岡山ワークのお知らせ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
アート・プロジェクト始動!
先日、山陽女子の特別授業のため、またまた岡山に行って来ました。
授業という枠組の中で、どんな面白い事ができるのか?
また、彼女達に何が伝えられるかな~?といつも考えながらの授業ですが、今回はちょっと冒険してエレクトリックを使用した『音の絵』制作というプログラムをぶつけてみました。
これは、単純に『ディレイ(遅れ=こだま効果を発生させる電気的音響装置)』というエフェクトを使用した遊びですが、通常徐々に減衰するディレイ音を減衰させずに反復させて、約2秒ほどのループの中でそれぞれが少しずつ音を加えていってミニマルなループサウンドを作り出すという試みです。

こういう遊びは、初めてマルチ・エフェクターを買ったギター少年などがよく一人でやって悦に入るものですが、一人で自己完結するのではなく、集団でそれを作っていくという所が大きく違います。
インプロのワンワードのようなもので、自分が創出したいと思ったサウンドには決してならないし、また思いも寄らないサウンドに対して『yes,and』して次のフレーズを加える必要があるので、実はとてもセンシティブな作業にもなり得るし、ともすればカオシックでノイジーな爆音ループにもなります。

今回は人数が多かった事と、彼女達がマイク慣れしていないために音割れがしたり、またこちらのナビが不十分だったために微妙な感触を残した感じではありましたが、こういう実験はいつも楽しく、色々なヒントを残してくれます。

これは10月の岡山ワークでもやってみますが、それぞれの作り出す『音の絵』はさて如何なるものになるのか、楽しみなところです。

授業の後は、インプロXOKAYAMAのメンバーと別件の打ち合わせ。
まだ立ち上がったばかりのプロジェクトなので詳細は明かせませんが、来年3月に、岡山でのアート・プロジェクトにファシリテーターとして参加します。
地元アーティストの方々とのコラボレート・ワーク(?)とでも呼んだらいいでしょうか?
僕の方の内容はまだ思案中ですが、ここではいつものワークショップとは違って、参加者全員で時間内にひとつの音楽的な作品をクリエイトするという体験をしてもらえたらと思っています。
僕の中で今蠢いているテーマは『日常の音をおしゃれなサウンドトラックに!』
何をするかは、まだ秘密です。

一般市民を巻き込んで、その都市と空間を活かしつつ創造していく、いわば地域創造的なアート・プロジェクト。
僕自身アーティストの方との共同作業はあまり経験がなく、こういうプロジェクトに実際的に関わるのは初めてだったりするので、今から何だかわくわくして3月が待ち遠しいです!

詳細は、またじょじょに決まり次第アップします。
| インプロ・ワークショップ | 01:50 | トラックバック:0コメント:2
コメント
クビを長ーくして
5月の名古屋のワークショップに参加して、とーっても楽しかったので次はいつかと心待ちにしています。待ってますから来てくださいね。
2006.10.02 Mon 19:44 | URL | ひろこ
>>ひろこさん
お久しぶりですね。
今秋は岡山と島根での開催のみのようです。
あれから色々と変化があって、ワークもエンターテイメント寄りのものは実はあまり得意でなかったので、よりアート系に近いワークのスタイルを模索しています。
次回名古屋(?)に行くときには、全く違ったワークになっていると思います。
さて再会は、いつになるでしょうね?
2006.10.03 Tue 00:40 | URL | Uta
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://yuniwa.blog59.fc2.com/tb.php/55-fded6f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

m-UTA-nt

Author:m-UTA-nt
出雲在住 即興ピアニスト、ヒーラー 

スタジオゆにわ 主宰
HPはこちら
ゆにわ HEALING & JOY

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。