FC2ブログ
即興音楽とインプロ、音と声と彼方との邂逅

即興実験工房 ゆにわ

大阪、岡山、即興ソングワーク後記。 | main | 東京ワーク後記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
帰国
『ゆにわのうたひ』2005/7/5より転記


久々のイエローマン連続公演でしたが、無事終わり今日帰ってきました。
今回は少し実験的な事もやれたし、音の仕込みに時間が取れたのがアリガタカッタ。
公演に来てくれた皆さん、お手伝いしてくれた方々、ありがとうございました。

ところで、ずっと晴れ続きで水不足の心配が...なんて言ってたのに、出発の朝から降り出した大雨、スゴカッタみたいですね?
カラカラだった斐伊川が大増水してるし、うちの近所の電信柱には落雷してるし....
極端ですね。

そんな景色を尻目に、帰って来てからトンボ帰りにプラバホールへ.....
誕生日にタリス・スコラーズを見に行ってから少し合唱にハマっており、今日はハンガリーからプロムジカ女声合唱団というのが来ていて、そのコンサートに行ってきました。
16歳~21歳までの乙女達37名の歌声は気持ち良かったです。

実はコンサートの前は、昨日の打ち上げで飲み慣れない焼酎を随分飲んでしまっていてかなりお疲れモードだったのですが、聞いているうちにすっかり元気を取り戻しました。

この合唱団は曲によっては様々な3次元配置をしてくれるので、360度方向から歌声に囲まれたり、声部が右から左へパンしながら輪唱していく様などは、まさにナチュラル・ディレイ効果を醸し出していて楽しめました。
全て女声なので、当然音域も高い。
高音には祓い清めの効果が....と以前の記事でも書きましたが、これは声だとなおさら効果が高いような気がします。

ハンガリーなので、僕の好きなブルガリアン・ヴォイスとも通じる部分もあり。
柔らかい歌声にずっと囲まれていると、何と言うか...フワッとした生地で体を包まれているような心地良さを感じました。

この間から、とかく「声」というものの可能性について考えています。
即興ソングワークのアイデアからも派生しているのですが、声というツールを使って、何かもっと面白い事ができるのではないか?....と。

それに、声には確かに大きな力があるのです。
自然な発声で、本当にその人本来の声を響かせる事ができれば、体はもとより精神的にも非常に良い効果があるだけでなく、人にもそのバイブレーションを伝える事ができるはず。
音(声)は顕在意識の領域を飛び越えて、心の奥深くにまで浸透していきますから....

これからはもうちょっと本腰を入れて声の開発をしてみようかと思っているところです。
| インプロ・ワークショップ | 22:52 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://yuniwa.blog59.fc2.com/tb.php/23-8a274ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

m-UTA-nt

Author:m-UTA-nt
出雲在住 即興ピアニスト、ヒーラー 

スタジオゆにわ 主宰
HPはこちら
ゆにわ HEALING & JOY

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。